バックストレート走行中

ジョギングやロードバイクの話題を中心としたダイアリー

瀬戸内海の夜景を見ようと筆影山まで走って登ったらまさかの看板が・・・

今日はちょっとハードな1日でした。4時起床で5時前に家をでて7時のフライトで広島空港へ。そこからレンタカー借りて山間部の某エリアへ。今回の出張の目的はこれから納品する映像機器の表示検証のため実機のある工場に来ました。

ただその前に別のWEB会議の予定が入っていたのでWi-Fiを求めて道の駅へ。無事にネットワーク確保して午前中は2時間ほど道の駅のレストランでWEB会議。平日の人がすくない時間帯とはいえコーヒー一杯でちょっと申し訳なかった感じです。

その後工場行っていろいろやって仕事のほうは無事完了。

今日は一泊して明日のフライトで帰るため瀬戸内海沿いの三原市のビジネスホテルへチェックイン。初めて訪れる都市です。

チェックイン後、メール処理など一仕事してからせっかくなので近隣パトロールです。事前調査ではちかくに筆影山というとても景色のよい山があるのでそこまで往復しようとスタートしました。

スタート時は少し明るかったのですが筆影山の登りに入ってからはすっかり暗くなってしまい電灯もないのでiPhoneのライトをつけないと前が全く見えない状況に。

筆影山登り

初めての道でこれは結構怖かったですね。登り始めからかなり勾配がきつく10%以上はあったと思います。頂上まで3.5kmほどあったのですが序盤の2kmほどは勾配きつくどんどん高度が上がっていく感じですがやがてやや勾配が緩くなりました。ただ、先がわからないということと真っ暗ということもありどこまで登ればよいんだろうと不安になりつつ頂上を目指します。

そして頂上付近の道しるべ。

筆影山頂上付近

事前調査だとここから数百メートルで筆影山の展望台に到着する予定。どんな夜景がみられるかテンションも上がってきました。

相変わらず周囲は真っ暗ですがライトで周囲を照らしつつ展望台への道を進んで行くと。。。

筆影山通行止め

まさかまさかの通行止め。あと数百メートルで展望台にたどり着くはずなのに通行止めの看板に行く手を遮られてしまいました。

周囲は真っ暗だし無理して進むのも危ないので仕方なくここで折り返しです。

下りの途中、眺めの良い場所で瀬戸内海をパシャリ。

筆影山からの瀬戸内海1

遠くに見えるのはしまなみ海道。いつかはこの島々をロードバイクで巡ってみたいです。

ちなみに筆影山ですが今回はジョグで登りましたがロードバイクで登ってもなかなか手応えのある坂だと思います。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村