バックストレート走行中

ジョギングやロードバイクの話題を中心としたダイアリー

レインウェア選びで迷ってます【THE NORTH FACE ストライクトレイルフーディ】

先日レインウェアを探していた辿りついたのがモンベルのバーサライトジャケットという記事を書きました。

toru-me.hatenablog.com

同レベルの製品としてはモンベルのバーサライトジャケットはリーズナブルなほうですが、やはりそれなりの金額なのでその後も他の製品をいろいろと比較検討していました。その中で対抗製品としてあがってきたのでTHE NORTH FACEのストライクトレイルフーディです。 

 耐水性や透湿性はモンベルのバーサライトジャケットと大差はあまりない感じで、ストライクトレイルフーディのほうがより軽量化を意識した製品となっております。製品の詳細はこちらもご参考に。


www.youtube.com

両者甲乙つけがたい感じだったので実際に直営店に行ってサイズ感や着心地などを確かめてきました。

まずはモンベルのバーサライトジャケット。サイズですが165cm、52kmの私にとってはMがよいかと思いきや、意外と袖がながく胴回りも大きいため風が吹いたりするとバタつきそう。Sを着てぴったりでした。ただし、これが冬場でフリースなどを着込んだ場合はまた違ってくるかと思います。私の使用用途としては冬場に雨のなか走るというケースは無いのでSがジャストですね。冬場に使用したりザックの上から着ることを考えた場合はMが良いかもしれません。そして袖周りやフード、裾の絞りについてはアジャスターできちんと調整できるので隙間をなくして雨の侵入を防ぐことができそうです。実際に着てみて好感触をもちました。

対してTHE NORTH FACE ストライクトレイルフーディ。WEBの情報だとサイズが少し小さめにできているのでワンサイズ大きいサイズを推奨しておりましたがMを着たところモンベルのM程ではありませんがやや大きく感じました。THE NORTH FACE ストライクトレイルフーディは軽量化に特化しているのでバーサライトジャケットのように各種アジャスターがついておりません。手首の絞りも調整ができないのですがMサイズだと自分の手首では隙間が出来てしまい、これだと雨が間違いなく侵入してきます。Sサイズがどうかなと試したかったのですが残念ながら訪れた店舗にはなく試すことができませんでした。着心地やアジャスターの有無を考えると私の場合はバーサライトジャケットに軍配があがりました。

やはりこの手のものは実際に商品を手に取って吟味するに限りますね。

 新たなギアで梅雨時期のランニングモチベーションをUPしたいと思います。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村