バックストレート走行中

ジョギングやロードバイクの話題を中心としたダイアリー

弘法山から大山経由で塔ノ岳へ

先週末は富士山が閉山ということで天気予報とにらめっこしていたけれど雲がすっきり晴れそうにないのと、最終日は混むだろうということで見送り。

そんな訳で週末は近くの丹沢へ。

この日のスタートは小田急線秦野駅。天気は昼頃から良くなるという事なので少し遅めの11時スタート。まずは駅から徒歩10程のところに登山口のある弘法山を目指します。10分程で展望台に到着するとみごとな山並み。箱根の山々と富士山も綺麗に見えました。

展望台

そしてさらにトレイルをすすむと弘法山山頂。山頂にはみごとな鐘楼がありました。

弘法山

弘法山から大山までは善波峠、念仏山、高取山を経由し、大山南尾根というルートで向かいます。結構距離はあるのですが人が少なく静かなトレイルで気持ち良いです。

大山登山道に合流すると大山らしいゴツゴツした岩と木段が続き一気に高度を上げていきます。そして到着した山頂(1252m)。前回訪れた時はかなりガスってましたが今日はまずまずの見晴らし。

大山山頂

山頂には阿夫利神社奥社があるのですがこの時は絶賛改修工事中でした。

そんな山頂で踵を返し、登ってきた道を下山し途中でヤビツ峠への分岐へ。一気に500m程下ってヤビツ峠へ。ヤビツ峠はサイクリストにとっても有名なスポット。クライマーの聖地?

ヤビツ峠

さて、この写真左奥に見える自動販売機で500mlx2本補給。ハイカーにとってもサイクリストにとっても貴重な水場ですね。

ここからは宮ケ瀬方面へロードを少し走ると塔ノ岳への登山道入り口にぶつかります。ひとまず二ノ塔を経由して三ノ塔へ。ここは見晴らし良いスポット。

三ノ塔

右手に広がる塔ノ岳や鍋割山、そして富士山、左手には箱根や伊豆の山々、相模湾が一望できてかなり満足。思わず腰をおろして休憩。ここからは秦野方面へ下山するルートもあるのでしばらく迷っていたけれど水も補給しまだまだ余力があるので4km先の塔ノ岳へ歩を進める事に。

そして塔ノ岳山頂へ。山頂について驚いたので人がほとんどいなかったこと。時間が16時を過ぎていたてということもあるけれど付近には1名しかいませんでした。

塔ノ岳

ちなみに尊仏山荘の中には今日の宿泊者らしい人はいました。

塔ノ岳 山荘

なにはともあれ富士山も綺麗に見えたので大満足。

塔ノ岳からの富士山

バカ尾根を一気にくだり大倉バス停へ。バスの時刻表みたら次のバスまで20分ほど時間があったので勢いで渋沢駅まで走ってフィニッシュ。

山もそろそろ秋シーズンに入りますね。

塔ノ岳山頂

今日のランで使用したのはNIKEの(ジュニパートレイル)。30km以上のトレランでも特に足のトラブルはなく快適に走れました。強いて言えばもう少しグリップ力が欲しいところ。ガレたくだりなど。2回ほど尻もちつきました。あっ靴のせいではないかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村