バックストレート走行中

ジョギングやロードバイクの話題を中心としたダイアリー

2021年ロードバイク走り初めは思いのほかの寒さで手が・・・

昨日のジョグ走り初めに続いて今日はロードバイクの走り初めです。どこへ走りに行くか迷いましたがちょうど昨日、東京五輪ロードレース日本代表の新城幸也選手のツイートで東京五輪の自転車ロードレース0km地点の場所の写真をUPしていました。

 ということで多摩サイを北上して是政橋へ。

是政橋

実際にスタート地点は調子市にある武蔵野の森公園ですがしばらくはパレード走行となります。実際にリアルのレースが始まるのが多摩川にかかるこの是政橋ということになります。コースを解説したサイトはこちらをどうぞ。

cyclist.sanspo.com

ちなみにゴールは御殿場市富士スピードウェイ。その走行距離はなんと234kmで獲得標高は約4865mということでなんともハードなコースですね。

さて、是政橋を過ぎてさらに多摩サイを北上。それにしても今日は寒いですね。陽射しはあるものの空気が冷たくグローブをしているにも関わらず手が冷えて年末のライドとは比べ物にならないくらい寒かったです。手に血を巡らそうと振ったり、グーパーしながらでなんとかしのぎつつライドを続け青梅を通過して辿りついたのはこちら。

へそまんじゅう総本舗

青梅街道沿いあるへそまんじゅう総本舗。

www.omekanko.gr.jp

何度となく通っている道ですが自転車停めて立ち寄るのは初めて。名物は饅頭の真ん中におへのように穴が空いた「へそまんじゅう」。評判は上々のようです。

へそまんじゅう総本舗を後にしてもう少し青梅街道を登っていき奥多摩町に入ったあたりで吉野街道に入り折り返し。折り返すと下りですが日影もあいまって寒い事寒い事。なんとか青梅まで降りてきて少しだけ青梅の街並みを見学。以前は昔の映画館看板がいたるところに設置されていて良い雰囲気だったのですが今は撤去されているようです。どうも看板絵師さんが無くなかったとのことで今はなぜか猫をテーマにして街を盛り上げようとしているみたいです。

「猫と共に去りぬ」

猫看板

「OLDAYS 三丁目のタマ」

猫看板

「怪猫二十四面相」「第三の猫」

猫看板

みんなパロディーかと思いきや「猫と共に去りぬ」はちゃんと実際に出版されている本がありました。

猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)

猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)

 

そんな青梅の街並みを眺めて一休みしてから帰路へ。

新年初ライド、寒さの中でのライドとなりましたがなりましたが115kmにて無事フィニッシュ。今年はどれだけ走ることができるのか、、、まぁ無理せずぼちぼち走っていいきたいと思います。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村